DDoS攻撃遮断サービス

クラウドブリックのプラットフォームにてDDoS攻撃が狙う全てのレイヤーを保護します。ネットワークレベルのL3・L4 DDoS攻撃と、アプリケーションレベルのL7 DDoS攻撃にも対応します。

最大40GbpsのDDoS攻撃、  
クラウドブリックはスマートに遮断します。

DDoS攻撃はハッカーがマルウェアで感染させたゾンビPCを利用し、Webサーバに負荷を掛ける攻撃です。過去には、トラフィックを大量に発生させ、ネットワークを麻痺させる攻撃が流行りましたが、最近には、アプリケーションを脆弱性を悪用して、Webサーバを直接攻撃するケースが増加しています。これは、Webサーバ上のすべてのデータが消去されたり、情報漏えいにつながるという恐ろしい結果をもたらします。

クラウドブリックは、最大40GbpsのDDoS攻撃に対応できます。スマート・トラフィック・フィルターにより、すべてのレイヤーに対するDDoS攻撃をスマートに遮断します。

ddos protection map

高度化かつ大規模なDDoS攻撃を防ぐための「Advanced DDoS Protection」も用意しております。
1秒当たり最大65テラバイト(Tbps)規模の攻撃まで防御できる「Advanced DDoS Protection」はこちらよりご確認ください。

クラウドブリックに登録するだけで、
DDoS攻撃からも安心できます。