サービス | Cloudbric WAF+

Cloudbric WAF+

Webセキュリティ・プラットフォーム・サービス

企業のWebシステムを守る一石五鳥のWebセキュリティ対策

Cloudbric WAF+(クラウドブリック・ワフ・プラス)は、社内にセキュリティ専門家がいなくても手軽に運用・導入できる企業向けWebセキュリティ対策です。企業のWebセキュリティ確保に必須とされる5つのサービスを単一のプラットフォームにて統合的にご利用頂けます。小規模のWebサイトやWebアプリケーションから大規模のWebサービスまで、Webを基盤とするシステムを守ろうとするすべての企業様にとって最適なソリューションを提供します。

機能

Cloudbric WAF+のプラットフォームにて5つのサービスをご利用いただけます。

  1. 論理演算検知エンジンとWebトラフィック特性学習AIエンジンを搭載したWAFサービス
  2. L3/L4/L7DDoS攻撃対策サービス
  3. SSL証明書サービス
  4. 脅威情報データベースに基づく脅威IP遮断サービス
  5. 高度に自動化された巧妙な手口の悪性ボット遮断サービス

WAFサービス

論理演算検知検知エンジンとWebトラフィック特性学習AIエンジンを搭載した最上位レベルのWeb攻撃遮断サービスで、エンタープライズセキュリティサービスを提供します。

DDoS攻撃対策サービス

最大40GbpsのDDoS攻撃に対応できます。スマート・トラフィック・フィルターによりネットワークレベルの、L3/L4 とアプリケーションレベルのL7DDoS攻撃をスマートに遮断します。

SSL証明書サービス

Cloudbric WAF+にてSSL証明書を無料提供します。Let's EncryptのSSL証明書を自動発行し、3ヶ月毎に更新作業を自動で行うため、導入への手間を省き、管理コストを削減できます。

脅威IP遮断サービス

95ヵ国から収集した脅威情報(Threat Intelligence、スレットインテリジェンス)をもとに脅威IPとして定義されたIPを遮断します。

悪性Bot遮断サービス

脅威情報に基づいた分析にて量と質で高度に進化したスパイウェア、アドウェア、スパムボット、悪質なWebクローラなどの悪性Bot(ボット)を遮断します。

Cloudbric WAF+は
ここが違う

セキュリティ・エキスパートの
マネージド・セキュリティ・サービス付き

Cloudbric WAF+は、導入時と導入後運用時の2つのフェーズにおいてCloudbric Labsの国内外のセキュリティ専門家集団によるマネージド・セキュリティ・サービスを提供します。保護対象個々に対し、完全カスタマイズされたセキュリティ運用ポリシーを提案することで誤検知および過剰検知を極限まで抑えながら、高度なセキュリティを維持するというサービスとセキュリティを両立させたWAFサービスを提供します。

専門家でなくても使えるUIと自動レポート作成機能

Cloudbric WAF+は、分かりやすく情報性の高いユーザインターフェースを提供し、脅威の見える化をサポートします。視認性の高いダッシュボードと検知ログのメニューにてセキュリティ運用ステータスを確認し、レポートのメニューにて過去3ヶ月分のサマリーレポートを自動作成できます。

簡単3ステップでご利用開始、
月々28,000円でセキュリティをプラス

Cloudbric WAF+は、エージェントやモジュールのインストールは必要なく3つのプロセスを以て簡単導入できます。
お客様はDNS情報を変更しクラウドブリックを経由するように設定をして頂くだけで利用開始できます。

Cloudbric WAF+は、保護対象のFQDN数およびピーク時トラフィックの2つの条件の組み合わせで利用プランを提案します。契約プランを問わず、同一レベルの高度なセキュリティ・サービスを提供しており、システムの規模・環境条件、セキュリティ要件等ビジネス・ニーズにあわせて柔軟に利用プランを選択できます。

Cloudbric WAF+
ご相談ください。