All posts tagged: クラウド型WAF

ゼロデイ攻撃とは?DDoS攻撃の標的となった際の3つの対処法を解説!

近年、中小企業が悪意のある第3者からサイバー攻撃を受ける事例が増加しています。悪意のある第3者からの攻撃にはさまざまな手口が存在しますが、ゼロデイ攻撃(Zero-day Attack)もその1つです。また、ゼロデイ攻撃だけでなく、DDoS攻撃の標的となる危険性もあるため早めのWebセキュリティ対策を心掛けておかなければなりません。 本記事では、ゼロデイ攻撃を受け、さらにDDoS攻撃の標的された場合のWebセキュリティ対策について解説しています。   ゼロデイ攻撃とは?DDoSの標的となる可能性も解説! そもそも、 Webセキュリティ上の脆弱性を衝いたサイバー攻撃の一種であるゼロデイ攻撃(Zero-day Attack)とは、どのようなサイバー攻撃なのでしょうか。詳しくみていきましょう。 […]

Read more

クラウドブリック株式会社及びサービス紹介動画を公開しました。

平素は、弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この度、お客様により分かりやすく弊社製品を認識いただくため、クラウドブリック株式会社紹介及びCloudbric WAF+サービス紹介動画をYoutubeに公開しました。 クラウドブリック株式会社のミッション及びWebセキュリティ、IoTやモバイルセキュリティなど各事業について簡単に分かりやすく説明した動画を製作しています。 そして、企業や組織のセキュリティ担当者にとって、最重要課題となるWebセキュリティ対策の「Clooudbric WAF+」を分かりやすく説明しておりますので、是非ご覧いただけたらと思います。Webセキュリティ対策の知識がない方にもおすすめの動画です。 クラウドブリック株式会社紹介 Cloudbric […]

Read more

オンプレミス環境とは違うクラウド環境に適切なセキュリティ対策とは? まずクラウド環境向けWAFを導入すべき

総務省調査の令和得元年通信利用動向の「クラウドサービス利用状況」からみると、国内企業の64.7%がクラウドサービスを利用していると答え、導入効果については「非常に効果があった」又は「ある程度効果があった」のような応答が8割を超えています。企業システムのクラウドシフトによって変化しつつあるIT環境に必要とされるセキュリティ対策にも変化があるはずです。そのため、クラウド中心に変化したIT環境に最も適切なセキュリティ対策は何かを把握することが、クラウド導入の前後を問わず解決すべき課題だと言えるでしょう。そこで今回は、従来のIT環境とは違うクラウド環境の特殊性を理解し、クラウド環境に適切なセキュリティとは何かをお伝えしたいと思います。   クラウド環境の特殊性を理解したセキュリティ Accenture の調査によると企業のクラウド移行を妨げる障壁として「セキュリティ」が挙げられています。  企業はクラウド導入の際、新たなIT環境がサイバー攻撃者の浸透経路にならないよう、クラウド環境に適切なセキュリティ対策に取る組む必要があります。そのためには、まず従来のIT環境とは違う「クラウド環境のみの特殊性」を理解しなければりません。 責任共有モデル AWS、Azure等のCSP(Cloud […]

Read more

企業における現在のWebセキュリティ問題と、クラウド型WAFによる対策

現在はクラウドサービスをはじめとしたWeb上のサービス・セキュリティの進化が目覚しく、多くの企業がそれらのサービスを利用しています。一方で、企業の機密情報を狙うハッカー達によるサイバー攻撃も同じように巧妙・複雑化し、セキュリティとのいたちごっこが続いていて、情報漏洩をはじめとする多くの被害が、企業の規模を問わず発生しています。 本記事では、2020年に起きたサイバー攻撃の傾向と、国内企業のWebセキュリティが脅かされた実際の事例を紹介し、その対策となるWebセキュリティ対策についても見ていきたいと思います。   2020年のサイバー攻撃の傾向 2020年上半期にはコロナウイルスの世界的な流行があり、ハッカー達はそれに便乗して、各国の政府や医療機関をはじめ、膨大な個人情報や機密情報を持つ企業などを標的にサイバー攻撃を行うケースが急増しました。不特定多数にばらまくスパムメールだけでなく、特定の企業を標的としたランサムウェアによる計画的な攻撃が急増し、より戦略的で高額の身代金を要求する事件が多発する結果となりました。 特定の法人企業を対象としたサイバー攻撃の特徴として「侵入経路の多様化」、「クラウド環境特有の脅威」、「侵入後の内部活動の常套化」の3つが挙げられます。メールによる攻撃はもちろん、テレワーク環境への移行に伴い、VPNによる通信の際、正規のユーザのアカウント情報を入手して本人になりすまして侵入したり、VPN装置の脆弱性を悪用する方法で攻撃がおこなわれたり、Zoomのインストーラーにバックドア型マルウェアとボットが含まれたものなどが確認されています。Zoom自体は正規の物を利用して正常に使用できるだけに、サイバー攻撃であることに気付くのが難しいという特徴を持っています。 以上のように、コロナ禍によるテレワーク環境の弱点をついた、「末端である従業員のモバイル端末を狙った攻撃」と、「クラウドサービスを狙った攻撃」が激化しているのが現在のサイバー攻撃の特徴だと言えるでしょう。   […]

Read more

Cloudbric WAF、2年連続でITトレンド年間ランキング 1位に

この度、当社が提供する「Cloudbric WAF」が、法人向けIT製品の比較・資料請求サイトの「ITトレンド」のWAF(Web Application Firewall)部門において、「年間ランキング2020」で2年連続1位を獲得しました。2020年は新型コロナの影響で多くの企業がテレワークの導入など新たな働き方にシフトし、オンラインでの対応が増えたことから、Web対策として簡単導入・運用できるクラウド型WAFサービスへのニーズ高まりました。ITトレンドは現在1900製品以上が掲載されている法人向けIT製品の比較・請求請求サイトで、2020年1月1日~11月30日までの期間の資料請求数を集計した今回のランキングで、Cloudbric WAFが最も支持されたWAF製品として選ばれました。 Cloudbric WAFは、Webビジネスにおけるセキュリティの更なる強化及び安定的な運用が図れる 一石五鳥のWebセキュリティ対策です。5つの必須サービスを統合パッケージとして提供しております。 […]

Read more

JP-HOSTING

JP-HOSTING JP-HOSTINGは、東京を拠点にサーバーの賃貸とホスティング事業を行っています。グローバル企業のEQUINIX、FORTINET、SOFTBANKなどとパートナーシップを持っており、データセンター専用回線を通じてより安全で快適なサーバー管理をお手伝いしています。 Cloudbricの導入を検討したきっかけを教えてください。 2016年頃から増え続けるサイバー攻撃への対策として社内でWAF導入を検討しました。最初の段階では自社開発も考慮しましたが、しつこい攻撃や進化する手法には到底かなわないと判断しました。当社の場合、どんなに小さな脆弱性であっても見逃すことなく防御できる高性能の企業向けWAFが必要だったため、セキュリティ分野で比較的知名度の高いブランドで技術力の高いCloudbric WAFを選択しました。 WAF選定時、最も重視されたポイントを教えてください。 先ほども言いましたが、知名度の高いブランドというのは、特にセキュリティ分野ではかなり重要なポイントであると思います。ただし同じ条件ならば、やはりコストが最もリーズナブルなサービスが優先されるでしょう。そういった意味で、リーズナブルな料金で高度のWebセキュリティ対策を利用できることが大きなメリットでした。Cloudbric WAFはクラウド基盤で提供されるため、オンプレミス型と比べたら初期費用を低く抑えることができます。それに「FQDN数」と「ピーク時のトラフィック」を基準にきめ細かいプランになっていて、当社環境に最適なプランを利用し高いレベルのWebセキュリティ対策を備えることができました。 […]

Read more

セキュリティ・サポート・コストパフォーマンス全てに優れたパブリッククラウドとは

「パブリッククラウド(クラウドコンピューティング)」とは、クラウドサービスプラットフォームからインターネット経由でコンピューティング、データベース、ストレージ、アプリケーションをはじめとした、さまざまな IT リソースをオンデマンドで利用することができるサービスの総称です。IoTの浸透にも伴い、日本国内のクラウド市場は近い将来1兆円を超える規模になると言われており、現在急速に普及しています。世界的規模でみると、Amazon Web Services (AWS)、 Microsoft Azure、Google […]

Read more

1月27日~29日 「IT&MARKETING EXPO 2021」出展のお知らせ

この度、当社は2021年1月27日(水)~29日(金)まで開催される日本最大級のオンライン展示会「IT&MARKETING EXPO 2021春」に出展し、クラウド型WAFを含むセキュリティ・サービス・プラットフォーム「クラウドブリック(Cloudbric)」をご紹介致します。 オンラインブースでは、弊社サービスに関するご質問やご相談などをオンライン通話にて対応致します。 また、1月28(木)には、弊社代表取締役社長の陣 貞喜が登壇し、「企業のビジネスを守るWebセキュリティの極秘、一石五鳥クラウド型セキュリティプラットフォームサービス 」をテーマにセールスピーチを配信致しますので、ご興味のあり方はぜひお立ち寄りください。 【イベント開催概要】 […]

Read more

【2021年】クラウドブリック Webセミナー開催のご案内

2021年クラウドブリック(Cloudbric)定期Webセミナーを開催いたします。 本セミナーは、新規機能の使い方、仕様変更時のご案内、セキュリティトレンド情報、導入事例のご紹介などCloudbricをご利用頂く中で有効な情報をお届けいたします。 ■場所:オンライン(※Zoomウェビナーにてライブ配信で行われます。) ■参加料:無料 ■お申込み:こちらをクリックしてください。 ■日時・セミナー概要 日時 テーマ […]

Read more