all3_1200_628_2

【オンラインセミナー】3月5日(火)13:00より「ITトレンドEXPO2024」にて講演

 

このたび、2024年3月5日(火)から開催されるオンライン展示会「ITトレンドEXPO2024」にて、講演を行うことが決定いたしました。

 

■「ITトレンドEXPO2024」概要

ITトレンドEXPOは、株式会社Innovation&Co.の運営する法人向けIT製品の比較・検討サイト「ITトレンド」が主催する業界最大級のオンライン展示会です。「ビジネスシーンに、新たな出会いを。」をコンセプトに、DX化をテーマにしたセッションや展示エリアを強化するとともに、ビジネスのテーマでもあるIT化や効率化など、課題を解決できる製品やサービスにも触れることが可能です。

 

  • 名称:ITトレンドEXPO2024
  • 開催日時:2024年3月5日(火)〜 3月8日(金)※ライブ配信による開催
  • 費用:無料
  • 主催:株式会社Innovation & Co.
  • 視聴申込:https://it.expo.it-trend.jp/

 

■セッション概要

近年、パブリッククラウドの利用は、ビジネスの効率化と価値創出の肝になっていますが、同時にサイバー攻撃リスクを回避するためにはセキュリティ対策を十分に考慮する必要があります。パブリッククラウドは「責任共有モデル」を採用しており、データやアプリケーションのセキュリティは企業自らが意思決定と施策を行わなければなりません。

本セッションでは、AWSを活用している企業のWebセキュリティにフォーカスして、情報システム部門がリーダーシップを発揮するために必要な3つのポイントを取り上げながら、クラウドネイティブな選択肢であるAWS WAF活用時のセキュリティ課題とベストプラクティスを紹介します。

 

  • タイトル:押さえておきたい!AWS WAF活用時のセキュリティ課題とベストプラクティス、企業リーダーシップの重要性
  • 講演日時:2024年3月5日(火)13:00~13:30
  • 講演者:日本法人代表取締役社長 陳 貞喜
  • 詳細:https://it.expo.it-trend.jp/session/time#session-239
20240208_pentasecurity_banner

【ウェビナー】2月8日開催「AWSへの移行時の鍵、セキュリティの設定は最適ですか?」

 

2024年2月8日(木)にオンラインセミナー「AWSへの移行時の鍵、セキュリティの設定は最適ですか?~AWSに特化した運用代行サービスの選び方とAWS WAFの適切な運用や対策について解説」を開催いたします。

クラウドへの移行は、ビジネスの効率化と拡張の鍵です。中でも「AWS」はその柔軟性と拡張性、付帯している機能・サービスの多様さ等から、多くの企業が採用する主流の選択肢となっています。導入や運用に関しては、外部に委託する場合も多いですが、「任せておけば安心」というわけにはいきません。本セミナーでは、AWSを活用したい企業に対して【AWS運用代行サービスの選び方】に加え、いま最も注目されている【AWS WAFの適切な運用と対策】についてご紹介します。

AWSを使ってみたい、既に利用しているものの最適化していきたい、管理体制を再構築したい、セキュリティ設定を確認したいなど、AWSの運用やセキュリティリスクに不安を抱えているユーザー企業の方はぜひご参加ください。

 

■日時:2024年2月8日(木)14:00~15:00

▽お申し込みはこちら

20231129_pentasecurity_banne

【ウェビナー】11月29日開催「専門外なのでわからない」では済まされないAWS WAFの課題をどう解決する?

 

2023年11月29日(水)にオンラインセミナー『「専門外なのでわからない」では済まされないAWS WAFの課題をどう解決する? 〜AWSインフラでAWS WAFを付帯したいSIer・開発会社向け〜』を開催いたします。

 

AWSの導入が進む現在、SIerやシステム開発会社もAWSの移行サービスや運用・メンテナンスを担当したり、提供するシステムのインフラとしてAWSを扱ったりするケースが増えています。顧客企業では、AWSへ移行の際に既存オンプレ環境同等、またはそれ以上のセキュリティレベルを求めており、WebベースのシステムをAWS上構築する際には、適切なセキュリティ対策が必要です。

特にAWS WAFの運用については、導入と運用が簡単そうで付帯するものの、意図しない過剰な遮断によるサービス障害や正確に攻撃を検出したり脆弱性対応のためにカスタムルールを作成し付加したりと、専門的な知識が必要となるため、対応に悩む企業が多く見られます。また、適切なセキュリティ対策を提供できないと、顧客企業との信頼関係が失われる可能性もあります。

本セミナーでは、AWS移行サービスや設計、構築、開発、運用等を行うSIerと開発会社が顧客企業に提案する際、Webセキュリティ対策で導入すべきAWS WAFにおいて考慮すべき3つのポイントを解説します。

また、具体的な解決策としてAWS WAFに特化した運用管理サービスの「Cloudbric WMS for AWS」をご紹介します。高度なAWS WAFのルールセットとセキュリティ専門家のマネージドサービスが付帯されており、直感的で情報性のあるユーザーフレンドリーなインターフェースを提供します。

AWS WAFの運用に困っている方、またはセキュリティ対策のご提案でお悩みのSIerやシステム開発会社の担当者の方など、AWS WAFをご検討されている方はぜひご参加ください。

 

■日時:2023年11月29日(水)15:00~16:00

▽お申し込みはこちら

ウェビナー_202302

【ウェビナー】セキュリティ対策の第一歩「脆弱性診断サービス」、その選定基準は?

このたび、『セキュリティ対策の第一歩「脆弱性診断サービス」、その選定基準は?』というテーマでウェビナーを開催しました。ウェビナーをご覧になっていない方やもう一度見たい方のため、セミナー動画を公開いたします。

クラウドブリックの新サービス「Cloudbric 脆弱性診断」の提供開始に伴い、数あるサービスの中でどんな脆弱性診断を選べばいいのか?のポイントを解説するとともに、「Cloudbric 脆弱性診断」の特長をお伝えします。特に、攻撃の予兆となる最新の脅威情報をいち早く把握し、予防策を講じるのに役立てられる「脅威インテリジェンスサービス」が付帯されているのは、他にはないメリットです。また、脆弱性診断から始める、4 STEPで実現可能なWebセキュリティ対策もご紹介します。

脆弱性診断の実施を検討されている方、持続的なWebセキュリティ対策を知りたい方は、ぜひご覧ください!

 

 

ADDoS Seminar

【ウェビナー】日本国内で頻発しているDDoS攻撃の動向と、企業の対策方針について解説

~CloudbricのDDoSプロテクションによる包括的な対策と導入事例を紹介~

この度、弊社のパートナー企業であるデジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社(DIT)と「国内DDoS攻撃の動向と、企業の対策方針について」というテーマでウェビナーを開催しました。DITさんからは「導入事例の紹介」を、弊社からは「日本国内で頻発しているDDoS攻撃の動向と、企業の対策方針を解説」を講演しました。セミナーを見逃した方や、もう一度セミナーを見たい方のためにセミナー動画を共有いたします。

日本国内で頻発しているDDoS攻撃の動向から企業様に必要な対策及びサービスの選び方や「Cloudbric ADDoS」による包括的な対策構築等、DDoSをよく知らない方やDDoS対策の導入を検討している方、最新のDDoS攻撃や対策の動向を知りたい方にもお役に立つ情報がたくさんありますのでぜひご覧ください!

 

 

ウェビナーイメージ

【ウェビナー】サイバー攻撃に対応するために、今必要なセキュリティ対策は?

~昨今多発している不正アクセス等のサイバー攻撃対策に効果的なクラウド型WAFサービスをご紹介~

 

この度、パートナー企業である大興電子通信株式会社様と共同でオンラインセミナーを開催いたしました。大興電子さんからは「不正アクセスなどのサイバー攻撃、どのように対応するか?~サイバー攻撃の発生状況と対策の必要性~」を、弊社からは「企業情報セキュリティの考え方の基礎と今求められているクラウド型WAFその選び方について」をテーマに講演しました。セミナーを見逃した方や、もう一度セミナーを見たい方のためにセミナー動画を共有いたします。

サイバー攻撃を防ぐためのWebセキュリティ対策や今注目を浴びているクラウド型WAFについて詳しく説明していますので、WAFをよくわからない方にもお役に立つ情報がたくさんありますので、ぜひご覧ください。