All posts tagged: クラウドブリック

【情報】2021年第4四半期の最新Web脆弱性トレンドレポート(EDB/CVE-Report)リリース

2021年第4四半期の最新Web脆弱性トレンド情報 2021年10月から12月まで報告されたExploit-DBの脆弱性報告件数は119件です。 脆弱性の分析内容は、以下の通りです。   1. Web脆弱性の発生件数: 2021年第4四半期のWeb脆弱性は平均40件で、10月は最も多い62件が報告されました。 2. […]

Read more

クラウドブリック、AWS WAFに特化したマネージドルールをリリース

マネジードルールイメージ

クラウド&エッジコンピューティングセキュリティ企業のクラウドブリック株式会社(英文社名:Cloudbric Corp. 代表取締役:鄭 泰俊、https://www.cloudbric.jp)はAWS WAFに特化したマネージドルール「Clouldbric Managed Rules for […]

Read more

【2021年12月】定期Webセミナーのお知らせ

本セミナーでは「【2021年】今年のCloudbric」をテーマとして、2021年Cloudbricの新規機能、仕様変更など、今年のCloudbricにあった変化についてご案内致します。   ■お申込み : https://zoom.us/webinar/register/WN_FV6c5HzXQ2eQM7YAy4efPg ■日時 : 2021年12月21日 […]

Read more

今、注目すべき次世代のWebセキュリティ対策「WAPP」とは?

Web脆弱性を突いた攻撃から、Webアプリケーションを守るセキュリティ対策として多くの企業で導入されているWAF(Web Application Firewall)」。企業のクラウド活用が加速している中、悪意のある第3者は次々に新たな手口を考案しており、サイバー攻撃の手法はますます巧妙化・多角化しています。従来のセキュリティ対策では守り切れないサイバー攻撃における新たな形のWebセキュリティ対策として、WAF、DDoS対策、ボット対策、APIセキュリティなどを組み合わせたクラウド型セキュリティサービス、「WAAP」という概念が登場しました。本記事では、WAFの進化型である「WAAP」について解説しています。   ガートナー社が提唱する「WAAP」とは? 「WAAP( Web Application […]

Read more

【情報】2021年第3四半期の最新Web脆弱性トレンドレポート(EDB/CVE-Report)リリース

2021年第3四半期の最新Web脆弱性トレンド情報 2021年7月から9月まで報告されたExploit-DBの脆弱性報告件数は142件です。 脆弱性の分析内容は、以下の通りです。 Web脆弱性の発生件数: 2021年第3四半期のWeb脆弱性は平均47件で、7月には最も多い53件が報告されました。  CVSS(Common Vulnerability Scoring […]

Read more

11月11~12日ビジネスEXPO「第35回北海道技術・ビジネス交流会」出展のお知らせ

2021年11月11日(木)~ 12日(金)に開催されるビジネスEXPO「第35回 北海道 技術・ビジネス交流会」にラテラル・シンキング株式会社と共同出展致します。 今年で第35回目を迎える「ビジネスEXPO」は、約20,000人の来場者が見込まれる北海道最大級のビジネスイベントになっており、今年は「 持続可能な未来創造に向けて 〜新たな北海道ステージの扉を開く〜」をテーマに開催されます。 今回の出展は弊社の北海道パートナーであるラテラル・シンキング株式会社との共同出展になります。弊社は、 […]

Read more

コーポレートサイトにもWebセキュリティ対策が必要な3つの理由を徹底解説!

コーポレートサイトとは、一般的には企業の公式サイトのことですが、「会社案内」「会社概要」「事業内容」などが記載されていることから企業の顔ともいえる存在です。他にも、企業理念や採用情報、プレスリリースなども掲載するケースも多く、さまざまなユースケースに活用されています。 ところで、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が発表した観測レポートによると、下図のとおり日本国内で観測された悪意のある第3 者からのサイバー攻撃は年々増加傾向にあります。 2020年には、WebサイトへのDRDoS攻撃(DoSリフレクション攻撃)の観測結果が1,820,722件とのことで、なかにはコーポレートサイトへの攻撃も含まれていました。このような背景にありながら、コーポレートサイトは顧客情報を取り扱っているECサイトと比べ、Webサイトセキュリティ対策が甘い傾向があります。本記事では、コーポレートサイトもWebセキュリティ対策が必要な理由と最適な対策方法について解説しています。   コーポレートサイトにWebセキュリティ対策が必要な2つの理由とは?  冒頭でも説明したとおり、日本国内で観測された悪意のある第3者からのサイバー攻撃は年々増加傾向にあります。そのため、顧客情報や社内情報を守るためのWebセキュリティ対策をしている企業も少なくありません。 悪意のある第3者からのサイバー攻撃には、コーポレートサイトを集中的に狙うケースも珍しくありませんが、コーポレートサイトのWebセキュリティ対策を行っている企業は、実はそれほど多くないのが現状です。例えば、2021年5月にはマッチングアプリ「omiai」などで知られる株式会社ネットマーケティングのコーポレートサイトがサイバー攻撃を受け、顧客の個人情報が流出した事件もありました。 […]

Read more

2021年版「OWASP Top 10 」を徹底解説!

セキュリティ対策というと難しく考えることが往々にしてよくありがちですが、はじめから順に自分で考えなくても、先人たちの知恵の結晶ともいえる資料が世の中にはたくさんあります。言うまでもなく国内にもいろいろありますが、海外にも注意を向けてみると多方面にわたり重要な意味を持つセキュリティ関連のドキュメントや資料があります。今回は、Webアプリケーションセキュリティについて情報を収集しているとよく見つける『OWASP Top 10』について徹底解説していきます。Webアプリ開発者やセキュリティ担当者であればぜひとも知見を広げておきたい内容です。   OWASPとは Open Web Application […]

Read more

「AWS WAF」とは?利用状況やおすすめ機能などを紹介!

Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃の遮断やDDoS対策として注目されているWAFサービス。そんなWAFサービスのなかでも、今回は特に注目されている「AWS WAF」について解説しています。悪意のある第3者による攻撃が後を絶たず、小規模企業でもターゲットとされる可能性がある昨今、「AWS WAF」はセキュリティ面において有力なシステムとしてさまざまな企業で活用できる可能性を秘めているサービスです。そんな運用管理サービス「AWS WAF」の1つとして、この度新たに誕生した「Cloudbric WMS for AWS」についても紹介もしていますので、ぜひ、最後までご覧ください。   […]

Read more

【2021年11月】定期Webセミナーのお知らせ

「DDoS攻撃」、「脆弱性スキャン」、「Web改ざん」、「不正アクセス」 これらのサイバーセキュリティ被害事例は日々増加する一方です。企業の規模と業種を問わず、攻撃者は常にWebサイトへの攻撃を試みています。 本セミナーでは「なぜ、WAFを導入するのか。WAFの定義と防御領域」をテーマとして、Webサイトの保護に特化したセキュリティ対策としてのWAFの概念と必要性、ネットワーク・セキュリティ製品とWAFの防御領域の差異を詳しく解説します。 巧妙化・進化する攻撃から企業のWebサイトを守るためのセキュリティ対策を検討されている方はぜひご参加ください。   ■このような方にオススメ! ✓そもそも”WAF”とはなにか、もう少し詳しく知りたい ✓Webセキュリティ対策を検討している […]

Read more