All posts tagged: waf

クラウドブリック、AWS WAFに特化したマネージドルールをリリース

マネジードルールイメージ

クラウド&エッジコンピューティングセキュリティ企業のクラウドブリック株式会社(英文社名:Cloudbric Corp. 代表取締役:鄭 泰俊、https://www.cloudbric.jp)はAWS WAFに特化したマネージドルール「Clouldbric Managed Rules for […]

Read more

「CMS」とは?CMSの利用とそのセキュリティ対策について

現在のWebサイトの多くはCMS(Contents Management System:コンテンツ・マネジメント・システム)により構築されています。数あるCMSの中でもWordPressを利用したWebサイトはインターネット全体の40%を占めています。WordPressは企業のWebサイトに利用されているだけでなく、個人のブログにも利用されるなど幅広い支持を得たCMSです。支持される背景には、コミュニティにより開発されたプラグイン(拡張機能)を利用することで魅力あるWebサイトの構築が簡単になったことなどが挙げられます。 同時にCMSの脆弱性を利用した攻撃は増加しています。特にフィッシングサイトを悪用した詐欺被害は、CMSを利用するWebサイトの管理者の方には注意が必要です。ある日、管理しているWebサイトで不審なログインページが表示されたとなっては、Webサイトの信頼も落ちてしまいます。 ここではCMSに対する攻撃の事例、WAFを利用した攻撃への対策、JVN iPediaを利用した脆弱性の情報収集の方法について説明します。   CMSとは? […]

Read more

今、注目すべき次世代のWebセキュリティ対策「WAPP」とは?

Web脆弱性を突いた攻撃から、Webアプリケーションを守るセキュリティ対策として多くの企業で導入されているWAF(Web Application Firewall)」。企業のクラウド活用が加速している中、悪意のある第3者は次々に新たな手口を考案しており、サイバー攻撃の手法はますます巧妙化・多角化しています。従来のセキュリティ対策では守り切れないサイバー攻撃における新たな形のWebセキュリティ対策として、WAF、DDoS対策、ボット対策、APIセキュリティなどを組み合わせたクラウド型セキュリティサービス、「WAAP」という概念が登場しました。本記事では、WAFの進化型である「WAAP」について解説しています。   ガートナー社が提唱する「WAAP」とは? 「WAAP( Web Application […]

Read more

DX時代に求められるマネージド・セキュリティ・サービス(MSS)とは

今の時代、企業が抱えるセキュリティ課題として、人材の育成、製品導入など、時間とコストがかることが挙げられています。その対策として注目を集めているのが、コストを抑えながら導入の時間も短縮できるマネージド・セキュリティ・サービス(Managed Security Service:MSS)です。MSSは企業のセキュリティ対策をマネージド・セキュリティ・サービス・プロバイダー(Managed Security Service Provider:MSSP)に外部委託するサービスです。 MSSPは専門の技術者が24時間365日体制で監視・分析して「本当に危険なものだけ」を通知してくれます。導入を検討しているIT担当者の方向けにMSSの内容とメリットについて説明しますので、ぜひご活用ください。   […]

Read more

11月9~18日「韓国 IT EXPO」出展のお知らせ

この度、11月9日(火)~18日(木)に開催される「韓国 IT EXPO 2021」に、クラウド型セキュリティ・プラットフォーム・サービス「Cloudbric」を出展いたします。 「韓国 IT EXPO 2021」では、韓国のセキュリティ、ニューノーマルとDX、AIスタートアップ等の精鋭ベンチャー企業33社を集め、セミナーとビジネスマッチングを行います。 […]

Read more

コーポレートサイトにもWebセキュリティ対策が必要な3つの理由を徹底解説!

コーポレートサイトとは、一般的には企業の公式サイトのことですが、「会社案内」「会社概要」「事業内容」などが記載されていることから企業の顔ともいえる存在です。他にも、企業理念や採用情報、プレスリリースなども掲載するケースも多く、さまざまなユースケースに活用されています。 ところで、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が発表した観測レポートによると、下図のとおり日本国内で観測された悪意のある第3 者からのサイバー攻撃は年々増加傾向にあります。 2020年には、WebサイトへのDRDoS攻撃(DoSリフレクション攻撃)の観測結果が1,820,722件とのことで、なかにはコーポレートサイトへの攻撃も含まれていました。このような背景にありながら、コーポレートサイトは顧客情報を取り扱っているECサイトと比べ、Webサイトセキュリティ対策が甘い傾向があります。本記事では、コーポレートサイトもWebセキュリティ対策が必要な理由と最適な対策方法について解説しています。   コーポレートサイトにWebセキュリティ対策が必要な2つの理由とは?  冒頭でも説明したとおり、日本国内で観測された悪意のある第3者からのサイバー攻撃は年々増加傾向にあります。そのため、顧客情報や社内情報を守るためのWebセキュリティ対策をしている企業も少なくありません。 悪意のある第3者からのサイバー攻撃には、コーポレートサイトを集中的に狙うケースも珍しくありませんが、コーポレートサイトのWebセキュリティ対策を行っている企業は、実はそれほど多くないのが現状です。例えば、2021年5月にはマッチングアプリ「omiai」などで知られる株式会社ネットマーケティングのコーポレートサイトがサイバー攻撃を受け、顧客の個人情報が流出した事件もありました。 […]

Read more

2021年上半期Webアプリケーション脅威解析レポート公開

WATTレポート(最新Webアプリケーション脅威解析レポート、Web Application Threat Trend Report)はアジア・パシフィック地域のマーケットシェア1位を誇るWAFの「WAPPLES」とクラウド型WAFサービスの「Cloudbric WAF+」の検知ログをペンタセキュリティシステムズ株式会社とクラウドブリック株式会社が共同分析した結果をまとめたものです。 セキュリティ担当者に向けた最新のWeb脅威情報を提供していますので、ぜひ参考にしてください。   […]

Read more

実際に国内で発生したDDoS攻撃の被害と対策を紹介

Webサイトなどネットワークを利用したサービスの脅威となるのがDDoS攻撃です。DDoS攻撃を受けるとWebサイトなどのサービスが一時的に停止してしまい、サービスを利用しているユーザの信頼を失うだけでなく企業イメージにも悪い影響を与えることもあります。 今回は日本国内で発生したDDoS攻撃の事例や対策方法について紹介していきます。   DDoS攻撃とは DDoS攻撃の説明をする前にまずDoS攻撃について説明していきます。DoS(Denial of Services)攻撃とは1台のパソコンから行うサイバー攻撃で、パソコンからインターネットサービスに対して大量のデータを送ることで、サーバに負荷がかかりシステムがダウンしてしまいます。DoS攻撃は複数の種類があります。F5攻撃という方法はWebサイトでF5を連続で実行してサイトに大量のリクエストを送りサーバに負荷をかけます。メールを大量に送信してサーバに負荷をかける手法もあります。 DDoS(Distributed […]

Read more

SQL Injectionとは?脆弱性に対する3つの対策について解説!

WebサイトやWebアプリケーションのセキュリティに対する脅威の1つに「SQL Injection」という攻撃手法が存在します。ペンタセキュリティが公開した2021年第1四半期のWeb脆弱性レポートによると、1位はXSS(Cross Site Scripting)で44%、続いてSQL Injectionが26%で2位を占めています。WebサイトやECサイトの運営をしているのであれば、個人情報の漏洩やサイトの改ざん阻止のために「SQL Injection(SQL インジェクション)」についてよく理解しておかなければなりません。本記事では、「SQL Injection」による攻撃のセキュリティ対策のポイントについて解説しています。また、後半では「SQL […]

Read more

株式会社不動産SHOP ナカジツ

株式会社不動産SHOP ナカジツ 愛知・福岡・千葉に30店舗展開し、不動産仲介業(おうち探し館!)の他にリフォーム(Asobi-リノベ)、新築住宅(Asobi-創家(すみか))など幅広く手掛ける「ワンストップサービス」が特徴の総合不動産企業「不動産SHOPナカジツ」。 不動産業界の既存モデルにとらわれず、ユーザーファーストのサービスを展開し、中古住宅+リノベーション事業においては全国3位の実績を誇るなど急成長を遂げている。 Cloudbric WAF+の導入を検討したきっかけを教えてください。 ずいぶん前のことになりますが、DDoS攻撃を受けて社内システムがダウンしたことがありました。幸いなことに、大きな被害は発生していませんでした。しかし、いつ、どこから仕掛けてくるか全く予測のつかないDDoS攻撃の恐ろしさを改めて実感する瞬間であったし、ホームページやWebサーバーへのセキュリティ対策を見直すきっかけにもなったと思います。DDoS攻撃は、攻撃対象に大量のトラフィックを送り付けてサービスを停止させることが一般的ですが、だからといって全てのトラフィックを遮断してしまうと、正常なトラフィックまで遮断されサービスが利用できない状況が生じてしまいます。うちのホームページに訪ねてくださるお客様に迷惑をかけるわけにはいかないので、我々には異常のあるトラフィックをしっかり遮断し、正常なトラフィックのみを通すことのできる性能の高いセキュリティ対策が必要でした。それでWAFを含め総合的なWebセキュリティ対策を探し始めたのです。 Cloudbric […]

Read more